コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, コミュニケーションの学校

コミュニケーションの学校

通常価格
¥260,000
販売価格
¥260,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

※話し方の学校は「コミュニケーションの学校」として生まれ変わります!

この学校を受けてもらいたい方

  • 人間関係で悩みを抱えている方
  • 営業、セールス、接客などでうまくいかず、いい結果が出せない
  • 上司や同僚と信頼関係が築けていない
  • 「話が長い」と言われたことがある方
  • 世間話が苦手な方
  • 苦手なタイプとの人との関係改善を図りたい方
  • メンバー同士の信頼感を高め、チームワークを強化したい方
  • 社内外のステークホルダーとの関係を更に深めたい方
  • チームをまとめる力や影響力をつけたい方
  • 信頼を築く力を身につけたい方

このような悩みや目的があって、コミュニケーション能力をいち早く高めたいと思っていたら、ぜひこの続きを読み進めてください。

人生の質は、コミュニケーションの質で決まる

コミュニケーション能力とは?

一言でいうと「相手とスムーズに意思疎通を図れる力」です。

私たちは人生のほとんどを、人との関わりの中で過ごしています。
なので、コミュニケーション能力を磨いて行くことは、人生をもっと豊かにすることにつながっていきます!

自分をもっともっと成長させたいと思う人にとって、コミュニケーション能力は強力な武器になって、あなたの人生の選択脈を広げてくれます!

コミュニケーションは学べば必ず身につく能力です

意外に思うかもしれませんが、

コミュニケーション能力は誰もが身につけることが出来る「再現性の高いスキル」です。

ただ残念ながら、私たちが標準的に受けてきた教育課程の中に、コミュニケーションを学ぶ機会がなかったのです。
みんな“ 自己流” でなんとか過ごしてきたんです。

もちろん、一部には自己流でレベルアップをして、素晴らしい人間関係を構築していく、まるで『達人』のような人もいます。

しかし、ほとんどの人は違います。

「会話が続かなくて、うまくいかない…」
「話しづらそうにされる…」
「相手がなかなか話してくれない」…
「初対面の人に会うのがおっくう」
「社内のコミュニケーションがうまく取れない」

このようなことに悩みながら生きています。

そしてその中の多くの人が「コミュニケーションに苦手意識」を持つようになっています。

グラフ:Q.自分はコミュニケーションが苦手だと思う A.はい 72.4%、いいえ 27.6% ※マイナビ会員アンケート調査データから引用

大切なことなのでもう一度繰り返します

コミュニケーションは学べば身につきます。

もったいないと思いませんか?
学ぶ機会がなかっただけで、家族、友人、職場の同僚との人間関係に悩み苦しみながら生きていくのって。

コミュニケーションを学ぶのは楽しいです!!
努力の方向性がわかり、具体的なトレーニングの方法がわかれば あとは、何度もくり返しチャレンジするのみです。

私たちは知っています。
学べば、人は変われる。
私たちは信じています。
自分の選択が自分の未来を創り出す。

コミュニケーションが変われば、人間関係は変わる。
人間関係が変われば、未来は変わる。
未来が変われば、もっと自分を好きになれる。

全ての人が自分を好きになり、周りを大切にできる。そんな世界を作り出したい!

そんな想いを実現するために、コミュニケーションの学校を創りました。

講師と実績紹介

学長 鴨頭 嘉人

株式会社東京カモガシラランド 代表取締役社長

19歳で日本マクドナルド株式会社にアルバイトとして入社。4年間アルバイトを経験した後、23歳で正社員として入社。32歳の時には3300店舗中、最優秀店長で表彰される。その後も国内のみならずワールドワイドの表彰も全て受賞する功績を残す。

現在は人材育成やマネジメント、リーダーシップについての講演・研修を行う講師として活躍する傍ら、リーダー・経営者向け書籍を中心に22冊の書籍を出版する作家としても活躍。またYouTubeの総再生回数は2.5億回SNSフォロワー数は延べ180万人を超す日本一の講演家としての地位を確立。自己啓発界隈において多彩な活動を展開している。

2022年8月に出版した著書『もう人間関係で悩まない!コミュニケーション大全』は発売2ヶ月で発刊数40,000冊を突破。


副学長 吉井奈々

一般社団法人JCMA代表理事、コミュニケーション講師

出生時に割りあてられた性別は男性だったが、性別適合手術を受けて戸籍を女性に変更し、現在は男性と結婚。自身の生き方と経験から、さまざまな立場の人の気持ちを汲んだコミュニケーションが得意。

日本郵政や法務省、日本コカ・コーラ、日産自動車、日本アイ・ビー・エムなど多くの省庁や企業で講演や研修を担当。大手コンビニチェーンでの講演は「また来年も聞きたい講演会ナンバーワン」に選ばれる。また、筑波大学や早稲田大学をはじめとする多くの大学で講師を務め、全国200校以上の中学校や高校でも、生徒向けの講演、教員向けの研修、PTA向けの講演を行っている。

NHK・Eテレの教育番組や日本テレビ系列の人生相談番組で、3年間レギュラー出演するなど、メディア出演も多い。

2022年4月に出版した著書『いつもの言葉があか抜ける オトナ女子のすてきな語彙力帳』は発刊数46,000冊を超えている。

この学校で学べる内容

全5講義(+校外学習1回)

授業回数は毎月1回
第1回から第5回までは講義。
※校外学習はスピーチクラスの発表会の聴講となります

知識を学ぶ濃厚な講義と実践力を高めるワークが盛り沢山

【第1講】優しさ不足に気付けるようになる
 講師:鴨頭 嘉人

  • 「無知の知」とは?
  • put yourself in her shoes〜相手の靴に自分を入れる〜
  • 丁寧に話す技術とは?
  • 言葉足らずの3つの原因を知ろう!

【第2講】優しくなる準備
 講師:鴨頭 嘉人

  • 情報不足に気づけるようになろう!
  • 信頼関係を構築する聴く力を身につけよう!
  • 洞察力を鍛えよう!
  • クリティカル・シンキングを使ってみよう!

【第3講】優しい人になる技術
 講師:鴨頭 嘉人

  • 優しいコミュニケーションのコツ♪
  • 全員の取れ高を設計しよう!
  • 相手が大切にしている価値観を知ろう!
  • 優しい世界をつくりたい!

    【第4講】愛される人になる技術
     講師:吉井 奈々

    • 感情表現を豊かにする
    • 相手に興味を持つ
    • 喜んで引き受けてもらうお願いの技術
    • 嫌われない断り方権威づけの使い方を知ろう!

    【第5講】伝える技術
     講師:鴨頭 嘉人

    • M.E.C.E.で説明しよう!
    • ノン・バーバルコミュニケーションを実践しよう!
    • バックトラッキングを使ってみよう!
    • ダブルバインドを使ってみよう!
    • 説得の極意

    【プラスα】校外学習

    • パブリックスピーキングを体験しよう

    講師歴11年の鴨頭嘉人の集大成

    今まで数百個のセミナーや講座を作ってきましたが『コミュニケーションの学校』は過去最高の準備時間とクオリティであると自負している講座です。

    「受信力」「選択力」「デリバリー」「検証」が自分で回せるようになるための “フォーム” が身に付くように33個ものワークを取り入れた『ワークを中心とした講座』に設計しました。

    夢と仕事と人間関係を良くするうえで悩んでいる方は、この機会を絶対に逃さないようにしてほしいです。

    この講座を受講すると

    • コミュニケーションで大切な7つの力が身に付くようになります
      (① 論理的理解力、② 要約力、③ 語彙力、④ 言語表現力、⑤ 感情受信力、⑥ 感情表現力、⑦ 読解力)
    • またこの人と話したいと思ってもらえるようになります
    • 初対面から好印象を持ってもらえます
    • 会話が自然と弾むようになります
    • 相手から信頼してもらえます
    • お互いの気持ちを素直に語れるようになります
    • 本音を話し合えるようになります
    • 自分の言葉を受け入れてもらいやすくなります
    • 良い人間関係を築きやすくなります
    • 自己肯定感自己効力感が高まります
    • 人見知りやあがり症が軽くなります
    • 自分も相手もイライラすることが少なくなります
    • 人間関係が良くなり、従業員の定着率も上がります
    • 認識の相違が生じにくく、業務がスムーズに進みます
    人を動かす、理想の人間関係を築く!あなたの評価が大きく変わります!コミュニケーションを科学する。

    受講生からのご報告・ご感想

    受講生さまから、このようなご報告・ご感想をいただいています!!

    田中大夢さん(40代/男性/営業職)

    学ぶ前は、人と何を話せばいいのかわからず嫌でしたが…

    学んだ後は、相槌を意識するだけでも話が続くようになり、人と会話するのが楽になりました。

    優しくなるというマインドが学べるところががコミュニケーションの学校のすごいところだと思います。
    なぜなら、今までは自分の事を考えるて、相手の事をまったく考えていなかったので、なんで伝わらないんだろうとイライラしていました。しかし、コミュニケーションの学校で「優しさ」を学び、なぜ伝わらないのかを理解したからか、心に余裕が生まれました。

    星野敦律さん(30代/男性/製造業)

    周りから優しいねって声を掛けられることが増えました

    なんでこのお客様は話を聞いてくれないんだろうと思っていましたが、本当は自分が聞いていなかったです。
    今は聞くってことに徹していたら、今まで貰えていなかった注文をもらうことができました。

    高崎佳代さん(30代/女性/デザイン)

    家族と会話をする際、もっと伝わりやすく話せることに気がつきました

    技術が具体的過ぎてびっくりしました!
    そんなことまで教えちゃっていいの!?って感じでした。

    そしてその技術は使う人のマインドによって良いことにも悪いことにも使えるものなので、「優しい人になる」を徹底的に掘り下げてから教えていく構成に鴨さんの愛情をたっぷり感じました♪

    黒木雅人さん(40代/男性/事務)

    説得の極意は凄すぎた!

    説得は、相手に圧力をかけたり、大声をあげたりすることで自分の思いどおりにすることかと思っていました。
    でも、相手が自分の方を振り向き、相手の意思でこちらの提案や要求を選択してくださるように持っていく技術と知り、私自信の説得の概念が変わりました。

    T .Mさん(30代/男性/設備設計)

    自分を大切にしないと、人を大切にはできないということが衝撃でした

    自分は自分を犠牲にして、人を大切にしてきたつもりでした。しかし、自分をまったく大切にできていなかったことに気づきました。本当の意味で人を大切にできていませんでした。
    コミュニケーションの本質に気づかせていただいて本当にありがとうございました。

    satoko0721

     

    受講方法

    3つの受講形式がございます

    ご都合に合わせてお選びください。

    会場に行きオフラインで直接学びたいという方へ
    └ 鴨頭嘉人の授業に生で参加できます。

    ★会場参加者の3つのメリット

    1. 会場では鴨頭嘉人や講師との2ショット写真撮影が可能です。
    2. 質疑応答に優先的に参加することができます。
    3. 急な予定変更があって会場で参加ができない場合でも、いつでもzoom受講に変更が可能です。

    「講座を生配信」します。リアルタイムで行われている講座に参加できます。
    └ 参加者が足を運ぶ必要がなく、場所にとらわれずに日本国内だけでなく海外からの受講も可能です。

    ★zoom参加者の3つのメリット

    1. インターネットを介した画面越しの授業であること以外は、リアルな場で行う講義とほとんど変わりません。
    2. ワークやグループディスカッションにも参加できます。
    3. 授業中の臨場感やその瞬間を共有しているという特別感、最新の情報を得られるという魅力があります!

    ※ 事前に無料アプリ「zoom」のダウンロードをお願いいたします。→https://zoom.us/download
    ※ zoomの設定・接続・アクセスに関する個別のサポートは行っておりません(zoom視聴マニュアルを共有します)。

    場所や時間を選ばず、録画された授業映像を見たい時間に自由に何回でも視聴できます。
    ※パソコン、スマートフォン(iPhone、Android)、タブレット(iPad)からご視聴可能です。

    ★録画視聴参加者の3つのメリット

    1. 既に実施された講義の録画なので今すぐに全5講義を受講できる(2021年に撮影した講義)
    2. これまで時間や場所の都合で参加が難しかった方でも受講できる
    3. 会場までの移動時間や交通費がかからない

    現在 入学申し込み受付中のクラス

    ※会場/Zoomで参加会場が対象

    2022年12月開講 東京校(池袋)

    第1講 12月3日(土)
    第2講 1月7日(土)
    第3講 2月4日(土)
    第4講 3月4日(土)
    第5講 4月8日(土)
    ※校外学習 5月13日(土)

    ※会場は池袋駅付近の会議室を予定しております

    開催時間】

    各日 11:00〜18:00(終了予定)
    ※ 昼食休憩あり
    ※ 終了時間は1時間延長する場合があります。

    会場/Zoomで参加についての連絡事項

    ⚠授業を欠席される場合

    授業は全て録画いたします。授業を欠席される方は授業動画をご視聴ください。
    授業動画は、入学される皆さんに参加して頂くFacebookグループページに限定公開いたします。
    これにより授業内容に遅れることなく参加でき、宿題の取り組みもスムーズに行えます。

    料金について

    会場で参加
    310,000円(税込)

    1. 会場参加権
    2. Zoom参加権
    3. ワークに参加できる
    4. 質疑応答優先権
    5. 開催後の授業の映像を復習できる
    6. コミュニティラーニング(=Facebookグループを使った毎日の課題)に参加できる

    Zoomで参加
    260,000円(税込)

    1. Zoom参加権
    2. ワークに参加できる
    3. 開催後の授業の映像を復習できる
    4. コミュニティラーニング(=Facebookグループを使った毎日の課題)に参加できる

    録画視聴
    198,000円(税込)

    1. 今すぐ全5講義を受講できる(2021年に撮影した講義)

    受講料のお支払い期限

    お申込日から3営業日以内までにお支払いください
    ※直前、途中入学のお申込の場合は授業前日15時着金確認分まで
    ※分割希望の場合は1回目の振り込みをお願い致します

    支払い期限を超過した場合にはキャンセルとさせていただきます

    2つの決済方法

    • クレジットカード決済(VISA、MASTER、AMEX、JCB、DINERS)
    • 銀行振込み(1回、2回)

    ※クレジットカード決済支払回数は一括のみとなります。但し、お手続き後にご利用のカード会社様にお問い合わせ頂くと分割に変更できる場合もございます。詳しくは、ご利用のカード会社様へお問い合わせください。

      よくあるご質問(入学について)

      Q.難しそうで、学習についていけるかが不安なのですが、大丈夫でしょうか?

      受講生の大半がコミュニケーションに自信を持っておらず、初めて学ぶ方です。

      コミュニケーションの学校では、基礎から段階を踏んでしっかりと学習できるため、基礎から応用まで知識やスキルを着実に習得することができます。動画復習制度など、受講生をフォローするサポート 体制が充実しておりますので、安心して受講いただくことができます。

      Q.受けたい授業の日程と都合が合わず参加できません。何かフォローはありますか?

      授業を欠席される方は授業動画をご視聴ください。

      コミュニケーションの学校の授業は全て録画いたします。会場/zoomで参加される皆さんに参加して頂くFacebookグループページに限定公開致します。これにより授業内容に遅れることなく参加でき、宿題の取り組みもスムーズに行えます。

      講義の復習、弱点補強などにも学習効果は絶大です。

      Q.開講している授業を途中から受講することは可能でしょうか?

      第3講開催前でしたら途中入学が可能です
      既に実施された分の講義は、クラス専用のFacebookグループページで見ることができます。

      ※途中入学の場合も受講料は変わりません
      ※既に実施された分の講義を別のクラスで振替受講することはできません

      Q.受講申込後に参加できなくなった場合は返金してもらえますか?

      会場/zoomで参加の場合は第1回開催日の 14 日前を経過の後、お客様のご都合によるキャンセルやお客様と当社との相談により 受講をとりやめた場合などは、以下のキャンセル料金と致します。

      <キャンセル日>   <キャンセル料>
      ●開催 14 日前まで ⇒  無 料
      ●開催 13 日前〜2 回目授業開催前日⇒ 3 万円
      ●2 回目授業開催以降⇒ 100%

      録画視聴の場合はご購入完了後のキャンセルはお受けできません。

      Q.割引制度はありますか?

      「夫婦・親子割引制度」「学生割引制度」をご用意しています。
      10万円を割引いたします。学生割引は本職が学生の方のみが対象となります。夫婦割引と親子割引は、お二人のうちお一人の受講料を割引いたします。

      よくあるご質問(録画視聴について)

      Q.録画視聴に視聴有効期限はありますか?

      ございません!まとまった時間が取れない場合でも、あなたのペースで進めて行くことが可能ですので、ご安心ください。
      いつでも繰り返し視聴することが可能です。復習などにもぜひ、お役立てください。

      Q.録画視聴を購入しましたが、視聴方法がわかりません

      決済確認後に、ログインページからログインしていただき、「購入したコンテンツ」にアクセスすると動画の視聴とテキストのダウンロードが可能になります。

      また、オンライン講座のログイン情報はメールでも送らせていただきます。

      Q.録画視聴を社内研修等での利用はできますか?

      著作権者に無断で社内上映するなど個人でのご視聴以外の目的で使用することは、著作権侵害(=違法行為)となります。
      社内研修として「コミュニケーションの学校 オンライン講座」活用に関心をお持ちの企業様は、お問い合わせよりお気軽にお問い合わせください。

      よくあるご質問(その他 お支払いについてなど)

      Q.分割で支払うことはできますか?

      銀行振込の場合、2回分割で支払うことが可能です。
      クレジットカード決済支払回数は一括のみとなります。但し、お手続き後にご利用のカード会社様にお問い合わせ頂くと分割に変更できる場合もございます。詳しくは、ご利用のカード会社様へお問い合わせください。

      Q.領収書の発行は可能ですか?

      領収書は商品購入後にお客様にて発行することが可能です。
      PC、スマートフォンから発行ができます。マイページにログインして、領収書を印刷したい注文の「領収書」をタップすると表示されます。

      Q.お申込み完了のメールが届きません

      商品をお申し込みをいただくと、お申込み完了メールが自動配信されます。一度送信されたお申し込み受付メールは、再送信することは出来ませんが、マイページにてお申し込み状況およびお支払い方法・金額をご確認いただけます。

      メールが届かない場合は、まずマイページの「注文履歴」にお申込みいただいた商品が表示されているかご確認ください。

      【注文履歴に商品がない場合】
      お申込みは完了しておりません。大変お手数ですが、再度お手続きをお願いいたします。
      ※お申込み履歴への反映にはお時間がかかる場合がございます。

      【注文履歴に商品があるが、メールが届かない場合】
      お申込みは完了しております。お申込みが完了している状態でメールが届かない場合は、以下の原因が考えられますのでご確認ください。

      1. 東京カモガシラランド事務局(shopify@kamogashira.com)からのメールが、迷惑メールフォルダ等に振り分けられている
      2. パソコン・携帯電話内のセキュリティソフト、ウィルス対策ソフトの設定で受信拒否・削除されている
      3. インターネットプロバイダのウィルスブロックや迷惑メール振り分けサービスが設定されている
      4. お使いのメーラーで、メールの保存容量がオーバーしている

      自分にはコミュニケーションのセンスがない…」 「しつこい勧誘をされたらどうしよう…」と 不安な方、ご安心ください。コミュニケーションを学ぶスクールだからこそ「出会う方ひとり一人との信頼関係を大切にしたい」と、わたしたちは考えています。

      また、学長の鴨頭は有名企業(日本郵便、NTTドコモ、ベネッセ・コーポレーションなど他多数)への講演や研修も行っており、日本一の伝達力を持つプロ講師として全国で活躍しております。 業界 No.1 講師の学び舎で、あなたも一緒に学んでみませんか?

      あなたがYouTubeを見たり、入学体験講座に参加して生じた疑問点などにもすべてお答えします。あなたが納得して即日から行動出来る“きっかけ”をお約束します。

      ご参加前に不安なことは、スタッフがしっかりサポートさせていただきます。お気軽にお電話ください。

      ★受講を検討したい方、受講について質問のある方は
      communication.kamogashira@gmail.com こちらのアドレス事務局の小嶋宛に、件名「コミュニケーションの学校入学相談希望」と書いていただき、本文に「名前(フルネーム)」「携帯番号」「ご相談・ご質問内容」を書いていただきご送信お願いいたします。

      大変申し訳ございませんが、受講料のお値引き交渉や、指定のお支払い方法以外についての相談については一切受け付けておりません。

      最後に

      人生を切り拓きたい あなたに伝えたいこと

      僕は、小さい頃いじめられっ子で人間関係の悩みばかりでした。
      マクドナルドでも人間関係の悩みばかりでした。

      だからこそ誰よりもコミュニケーションを探求し続けました。
      今ではコミュニケーションの研究家という自負があります。

      そして日本一の講演家であるからこそ、圧倒的なクオリティでその研究結果を伝えられる自信があります!!!

      なので、はっきり言います。

      「コミュニケーションで今まで損してきた」と感じている一人でも多くの方に、コミュニケーションの学校を受けてほしい!

      コミュニケーションが変われば、人間関係が変わる。
      人間関係が変われば、未来が変わる。
      未来が変われば、もっともっと自分を好きになれます。

      あなたの受講をお待ちしています。

      学長 鴨頭嘉人

       

      ※ご購入前に「受講規約」をご一読くださいますようお願いします。

      受講規約

      お客様は、講座に申込まれることによって以下の「受講規約」のすべての条件に同意したものとみなされます。

      本規約は、「コミュニケーションの学校」(以下「当学校」)において、受講生がコミュニケーションの学校講師が実施する講座を受講するにあたって、受講生と当学校およびコミュニケーションの学校講師との間に生じる一切の関係に適用されます。

      第1条 (コミュニケーションの学校について)

      i.当学校は「コミュニケーションを学び、人生を豊かにすること」を目的として、鴨頭嘉人が代表を務める「株式会社東京カモガシラランド」が運営する場であり、学校教育法上の「学校」ではありません。

      ii.当学校の業務運営は、コミュニケーションの学校事務局(以下「当事務局」)がこれを担います。

      iii.当事務局は、コミュニケーションの学校講師に代わり講座運営に関する以下の業務を行います。

      1.受講生募集および登録受付業務

      2.受講料回収業務

      3.当学校WEBサイト運営管理、リーフレット企画制作

      4.その他、上記に付帯する業務

      第2条 (コミュニケーションの学校講師について)

      i.当学校において講座を開設し、受講者に対し講義を提供する者を「コミュニケーションの学校講師」(以下「講師」)といいます。

      ii.講座における講義内容の決定、安全管理等、講座実施上の一切の責任は講師が有します。

      第3条 (受講資格)

      i.当学校講師が提供する講義(以下「講義」)を受講する者を「コミュニケーションの学校受講生」(以下「受講生」)といいます。

      ii.受講生は、本規約に同意の上、定められた手続きによる申込、受講登録及び受講料の支払いを行い、

      当学校がその登録を承認した者が、その資格(以下「受講資格」)を有します。

      iii.受講生は、当学校利用中のみならず卒業または退会後も、当学校を利用する場合には本規約に定める規定に従うものとします。

      第4条(受講申込)

      i.受講生は、受講申込にあたり、個人情報等について正しい内容で届け出をするものとします。

      ii.受講生は、必ず本人が受講申込をすることとします。

      第5条 (受講資格の停止)

       

      i.当学校は、受講生が以下の項目のいずれかに該当する場合、当該受講生に事前に通知することなく、直ちに受講資格の停止(退学)をできるものとします。

      1.当学校への申告、届け出内容に虚偽があった場合。

      2.当学校が定めた期間内に受講料が支払われず、支払催告から1週間を経過しても支払いがない場合。

      3.受講開始後に受講料の支払いがない場合。

      4.理由の如何に関わらず、当学校の運営に支障があると当学校が判断した場合。

      5.本規約に違反した場合。

      6.その他、当学校が受講生として不適格と判断した場合。

      ii.当学校が前項の措置をとったことにより、当該受講生が当学校を利用できなくなり、これにより当該受講生または第三者損害が発生したとしても、当学校は一切の責任を負いません。

      また、前項各号の各項に該当する行為によって当学校および第三者に損害が生じた場合、受講資格を停止された後であっても、当該受講生はすべての法的責任を負うものとします。

      第6条 (禁止事項)

      i.当学校は、受講生が講義を受講するにあたって、以下の行為を禁止します。

      1.受講生、第三者、当学校または講師の権利を侵害し、または侵害するおそれのある行為。

      2.受講生、第三者、当学校または講師のプライバシーを侵害する行為。

      3.受講生、第三者、当学校または講師を誹謗中傷する行為。

      4.受講生、第三者、当学校または講師に不利益を与える行為。

      5.メールアドレス又はパスワード及びその他個人情報を不正に使用する行為。

      6.選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為。

      7.有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為。

      8.当学校を利用した営利目的、又は営利的色彩を帯びた行為。

      9.当学校に無断で講義の録音・録画、または教材の複製をする行為。

      10.当学校に無断で、講義または教材を公衆送信可能にする行為。

      11.当学校の目的に反するような行為又は書き込み行為。

      12.公序良俗に反する行為。

      13.犯罪的行為もしくはそれに結びつく又は引き起こす行為。

      14.宗教的又は政治的、営業的勧誘事項。

      15.その他、法令に反する行為や当学校が不適切と判断する行為。

      ii.受講生が前項各号いずれかに該当する行為を行った場合、当学校は受講資格を停止(退学)できるものとします。

      第7条 (受講申込完了後のキャンセル等)

      1.受講申込完了(受講者が申込みを行い、当学校がこれを受領した時点)後に受講生からしたキャンセルについては、キャンセル料は代金の100%となります。

      2.受講開始後のコース変更は原則不可とします。

      第8条 (開講中止)

      最少催行人数に満たない場合は、当学校は開講を中止することができます。

      第9条 (損害賠償)

      i.受講生が第三者または当学校、利用施設に対して迷惑行為や損害を与えた場合、当該受講生は自己の責任で問題を解決するものとし、その損害を賠償するものとします。

      ii.受講生が講義中または利用施設内で事故・盗難被害にあう等により損害が生じた場合は、受講生自身または当事者間で解決するものとし、当学校は一切の責任を負いません。但し、当学校の重大な過失により損害が生じた場合には、当学校は、当該講義の受講料相当額(但し、受領済みの金額に限る)を限度として賠償責任を負うものとします。

      第10条 (著作権等)

      i.受講生は、当学校の講義を通じて提供されるいかなる情報、ソフトウェア、ロゴおよびロゴマーク等について、権利者の許諾を得ないで、転送、転載、複製、頒布、出版その他いかなる方法においても当該受講生の私的使用以外の使用はできないものとします。

      ii.当学校は、受講生が発信したコメントその他の情報が、次のいずれかに該当する場合には、当該受講生に断りなくこれを停止・削除することができるものとします。

      1.受講生、第三者、当学校または講師の著作権、商標権その他の権利を侵害していると当学校が認めた場合。

      2.受講生、第三者、当学校または講師の名誉・信用を毀損していると当学校が認めた場合、もしくは名誉・信用を毀損しているとの警告、申し出等を第三者から受け、これに正当な理由が認められる場合。

      3.日本または適用ある外国の法令に違反していると認められた場合。

      4.裁判所、検察、警察その他国家機関等から法律に基づき削除するよう命令を受けた場合。

      5.その他、当学校が不適切と判断した場合。

      第11条 (譲渡禁止等)

      i.受講生は、受講生として有する権利または義務を第三者に譲渡し、担保に供する等の行為はできないものとします。

      第12条(変更の届出)

      i.受講生は、個人情報等の当学校への届出内容に変更があった場合、速やかに当学校所定の方法で変更の届出をするものとします。

      ii.前項の届出がなかったことにより受講生が不利益を被った場合、当学校は一切その責任を負わないものとします。

      第13条(個人情報の取り扱いについて)

      i.当学校は、別途定める個人情報保護方針に従って、受講生の個人情報を適切に取り扱うものとします。

      第14条 (当学校の判断による講義の中断、延期、中止)

      i.当学校は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、受講生に事前に通知することなく講義を一時的に中断、延期できるものとします。

      1.設備等の保守を緊急に行う場合。

      2.火災、停電等により講義の提供ができなくなった場合。

      3.天災地変等の不可抗力により講義の提供ができなくなった場合。

      4.講師が不慮の事故等で、講義の提供ができなくなった場合

      5.出席人数が10名以下の場合

      6.その他、運用上または技術的に当学校が講義の中断が必要と判断した場合。

      ii.当学校は、前項により講義の一時中断等が発生したとしても、これに起因して受講生およびコンテンツ実施者が被った損害について一切その責任を負わないものとします。

      第15条 (規約の変更)

      i.当学校では、受講生の了承を得ることなく本規約を変更・追加することがあります。変更後の規約は、受講生に提示(当学校ホームページへの掲載を含む)した時点より効力を生じるものとします。

      ii.強行法規の改定等により、本規約の一部が同法規に抵触する場合には、当該部分を同法規の定めに従い変更したものといたします。

      第16条 (準拠法と裁判管轄)

      i.本規約に関する準拠法は、すべて日本国の法令が適用されるものとします。

      ii.本規約に関するいかなる紛争も東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

      参加コース:
      260,000(税込)